交通事故後遺障害・異議申立てなら北海道札幌市のヨネツボ北海道おおた行政書士事務所

交通事故後遺障害手続き・異議申立 ヨネツボ北海道おおた行政書士事務所

011-522-7772

トップページ > お客様の声 > ~事前認定非該当から後遺障害14級認定~もっと早くご相談していればと思いました

ヨネツボ北海道おおた行政書士事務所

〒060-0042
北海道札幌市中央区大通西11丁目4番地21
52山京ビル702号室

  • TEL:011-522-7772
  • FAX:011-522-7773
  • 交通事故の疑問
交通事故後遺症の認定結果について妥当かどうかご不安のある方へ

~事前認定非該当から後遺障害14級認定~もっと早くご相談していればと思いました

2014年03月06日

事故直後から相手方の保険会社様とのやりとりに苦慮し、治療と並行しながら、ネット等で情報を得たり、行政の無料相談を利用しましたが、自分達では限界がありました。

そんな時に貴事務所のサイトを見つけ、ちょうど“初回相談無料キャンペーン中”とのこともあり、ぜひお世話になろうと思いました。

面談では、事故の経過だけでなく、つらい思いもゆっくり聴いてくださり、信頼してお任せすることができました。手続きの進め方について丁寧に説明していただき、専門家に相談するのが一番だと痛感し、もっと早くご相談していればと思いました。

非該当だった後遺障害等級が14級認定を受けることができ、もう無理だと諦めていた治療費分も計上されることとなり、最終的には納得できる結果となりました。

治療を継続しながらの手続きは、想像以上の負担とストレスでしたが、説明だけでなく、励ましの言葉もかけていただき、なんとか最後まで頑張ることができました。

私自身は二度と事故には遭うまいと思っていますが、今後事故解決でお困りの方がいれば、貴事務所をご紹介させていただきます。本当にありがとうございました。

このページと関連がある項目はこちら

行政書士のひとこと

納得のいく事故解決ができて本当によかったです。ご相談時、被害者さまからの聞き取りや事前認定資料を拝見して被害者さまの後遺症を明らかにする資料が不十分であることがわかりました。そのため、再申請(異議申立て手続き)の進め方や事故解決のながれをご説明して、医師に認定基準上、必要な照会を行い資料を整え、被害者請求を行いました。その結果、非該当だった後遺症は併合14級に認定されました。自賠責保険が求める後遺障害等級認定に必要な意味のある書類を整えて手続きすることにより適正な等級認定がなされたと考えます。

その他のお客様の声

2020年06月09日
一度もお会いしていませんが、大変感謝しています。
2020年02月21日
依頼の決め手は、やはりホームページでした。
2019年09月26日
「後遺症の等級認定を受けないと適正な損害賠償請求ができない」
2019年07月03日
「私の味方です」との言葉で不安がやわらぎました。
2019年03月11日
辛さから救われこれから頑張っていこうと思います。

まずは知ってください、後遺障害のこと。

電話相談・メール相談は何度でも無料です。お気軽にお問い合わせ下さい。
【北海道の方限定での対応となります】

無料メール相談

交通事故後遺障害・異議申立て認定事例

2020年06月18日
膝部打撲傷による膝関節の痛みで14級9号認定

部位膝関節症状痛み・力が抜ける感覚

2020年04月21日
頚部受傷後の頚部痛、左上肢シビレ、知覚異常、冷感 被害者請求で12級13号認定

部位首や左腕症状痛みやしびれ、冷感

2020年01月31日
事前認定で非該当、被害者請求による異議申立てで併合14級認定

部位頚部・腰部症状痛みやしびれ

2019年11月06日
外傷性脳損傷後の高次脳機能障害と身体性機能障害で別表第一第2級1号

部位頭部・脳症状思考能力や記憶力の低下・体幹保持や歩行の不安定性

2019年08月31日
頚椎捻挫後の首から肩の痛み、頭痛 初回請求は非該当、異議申立てで14級9号に認定

部位首や肩症状痛み

お客様の声

後遺障害相談会開催のお知らせ

交通事故後の手続きを相手方(保険会社)任せにしていませんか?心当たりのある方はこのページを参照してください。

お問い合わせ

■来所相談・電話相談は何度でも無料。

■ご相談後、すぐにご契約いただく必要はありません。十分検討してからご依頼ください。

【対応エリア】

北海道の札幌市、小樽市、江別市、岩見沢市、千歳市、恵庭市、石狩市、北広島市、旭川市、
函館市、釧路市、苫小牧市、帯広市、北見市など北海道限定での対応となります。

アクセスマップ