交通事故後遺障害・異議申立てなら北海道札幌市のヨネツボ北海道おおた行政書士事務所

交通事故後遺障害手続き・異議申立 ヨネツボ北海道おおた行政書士事務所

011-522-7772

トップページ > お客様の声 > あきらめずに良かった!~非該当から14級認定~

ヨネツボ北海道おおた行政書士事務所

〒060-0042
北海道札幌市中央区大通西11丁目4番地21
52山京ビル702号室

  • TEL:011-522-7772
  • FAX:011-522-7773
  • 交通事故の疑問
交通事故後遺症の認定結果について妥当かどうかご不安のある方へ

あきらめずに良かった!~非該当から14級認定~

2012年05月17日

札幌市在住(会社員)

腰椎捻挫の診断で治療を受けていましたが、はじめての事故で今後どうしていいのか分からず、インターネットで交通事故の手続きを専門におこなうヨネツボ北海道を見つけ、相談することにしました。太田先生は自賠責保険の仕組みや後遺症が残った場合のながれなどをわかりやすく説明してくれて、本当に安心することができました。

そして、保険会社から治療費の打ち切りの連絡があり、腰の痛みが続いているので出来ることなら通院したかったのですが、結局、「痛みがあるなら後遺障害申請してください。」との話でした。

後遺障害申請を太田先生に依頼して、1回目は非該当でしたが異議申し立てで14級に認定されました。結果はもちろんですが、自分以外に味方がいてくれると思うだけでとても心強かったです。

「あきらめずにしっかり異議申し立てを行いましょう」といっていただかなければ、今回の結果はなかったと思います。本当にありがとうございました。

このページと関連がある項目はこちら

行政書士のひとこと

後遺症が後遺障害等級に認定されるためには、自賠責保険における後遺障害の認定基準に沿って、いかに後遺症を正しく表す書類を整えることができるかどうかにかかっています。W様の場合、異議申し立て(再申請)時に、最初の被害者請求で不足していたと思われる立証部分を「医療調査」に基づき、医証として準備できたことが適正な評価につながったのだと思います。

その他のお客様の声

2020年06月09日
一度もお会いしていませんが、大変感謝しています。
2020年02月21日
依頼の決め手は、やはりホームページでした。
2019年09月26日
「後遺症の等級認定を受けないと適正な損害賠償請求ができない」
2019年07月03日
「私の味方です」との言葉で不安がやわらぎました。
2019年03月11日
辛さから救われこれから頑張っていこうと思います。

まずは知ってください、後遺障害のこと。

電話相談・メール相談は何度でも無料です。お気軽にお問い合わせ下さい。
【北海道の方限定での対応となります】

無料メール相談

交通事故後遺障害・異議申立て認定事例

2021年03月19日
歯突起骨折後の癒合不全で11級・リスフラン関節脱臼骨折後の足趾可動域制限で12級

部位首・足部・足の親指症状痛みや可動域制限

2020年12月23日
2度の交通事故で腰を痛めた~後遺障害等級14級9号~

部位腰部・下肢等症状痛み・しびれ

2020年09月17日
頚椎捻挫後のMRIでC4/5右寄りのヘルニア~異議申立てで14級認定~

部位頚部、両肩、右上肢症状痛みやしびれ、脱力

2020年08月14日
脊柱・鎖骨の変形・肩関節の可動域制限で併合10級認定

部位左鎖骨・胸椎・左肩関節症状頚部痛、背部痛、左肩関節痛・可動域制限

2020年06月18日
膝部打撲傷による膝関節の痛みで14級9号認定

部位膝関節症状痛み・力が抜ける感覚

お客様の声

後遺障害相談会開催のお知らせ

交通事故後の手続きを相手方(保険会社)任せにしていませんか?心当たりのある方はこのページを参照してください。

お問い合わせ

■来所相談・電話相談は何度でも無料。

■ご相談後、すぐにご契約いただく必要はありません。十分検討してからご依頼ください。

【対応エリア】

北海道の札幌市、小樽市、江別市、岩見沢市、千歳市、恵庭市、石狩市、北広島市、旭川市、
函館市、釧路市、苫小牧市、帯広市、北見市など北海道限定での対応となります。

アクセスマップ